Scutum による認証強化機能

WAF 「Scutum」 では、導入Webサイトの認証強化を簡単に追加できる2つのオプション機能をご用意しております。

本機能により、これまでユーザーIDとパスワードのみで認証を行っていたWebサイトに「Scutum」を導入するだけで、一切の開発なしに、自動化された認証攻撃を防ぐキャプチャ認証に対応したウェブアプリケーションへと進化させることが可能です。

【キャプチャ認証追加機能】

「キャプチャ認証」とは、ユーザ認証や購入決定など重要な処理を行う際、コンピューターが認識しづらい文字列 の入力を利用者に促すことで、自動化されたユーザ認証等への攻撃を防止するための機能です。
Scutum を導入しているWeb サイトでは、本機能を利用することにより、Web アプリケーションに一切の変更を加えることなく、ログイン等のユーザ認証や決済画面など任意の箇所にキャプチャ認証を導入できます。

キャプチャ認証導入イメージ
キャプチャ認証導入イメージ

※現在、ひらがな文字によるキャプチャ表示を行っておりますが、仕様は変更される場合があります。
  詳細はお問い合わせください。

認証強化機能のオプション料金

「キャプチャ認証追加機能」

導入するWebサイト毎に、導入初期費用50万円、月額料金5万円 (税抜)でキャプチャ認証を3カ所まで設置可能です。

本サービスに関するお問い合わせ・お申し込みなど